長期持続型抗菌剤バイラスキラー・ミスト

水攪拌式空気清浄機といった水で空気を洗うという発想の装置もいろいろ市場に出てきています。
この度、市販の水撹拌式空気清浄機に少量たらすだけで、空間抗菌ができるバイラスキラー・ミストを開発しました。

¥10,780(税込)

他の抗菌剤(消毒剤等)との比較

お客様の声

・お部屋の空気が美味しくなった。
・家で介護中の父の部屋で使用したら部屋の臭いが改善した。
・ペットが装置のそばでよく眠る。
・母の喘息系の発作が出たら病院に行かなければならなかったところ、使用し始めてから発作が出なくなった。

水撹拌式空気清浄機で水1Lに対してバイラスキラー・ミスト1ml添加して使用してください。

はじめに

・近年、新型インフルエンザやノロウィルス・MRSA・O-157などによる、 病院、学校、集会施設、交通機関等での集団感染が大きな問題になっています。

・特に、不特定多数の人が集まる施設・場所では、全くゼロと言って良いほどの感染予防対策しかできていないのが現状です。 近年、パンデミックや多剤耐性菌などの二次感染問題が明るみになっているにも関わらず、施設・企業単位での感染予防対策は進んでいない中、個人単位での感染予防対策が重要となっています。

・しかし、一般ユーザー向けの商品の調査をすれば「全く効果の無い」「周辺環境への影響がある」などといった商品が普通に販売されていることが非常に問題です。

・そこでエコ・プロジェクトでは、産業向け抗菌剤は元より、一般ユーザー向けに開発した本当に効果のある、抗菌・抗ウィルス・消臭剤のご提案を致します。

長期持続型抗菌剤「Virus Killer」の開発経緯

建築物におけるカビに対する効果(1996年)

開発当時、建築物内外におけるカビ問題の解決策に困窮している際、カビ菌に対して長期的に有効な防カビ剤を模索・調査する中、 該当する防カビ剤が無く、独自研究も同時に

行ったところ、カビ菌に有効な抗菌剤を開発し、高性能の防カビ剤として建物内装に おいて使用した。

防衛省(旧防衛庁)からの要望と採用経緯(2006年)

当初、潜水艦内部の環境改善を目的とし、海上自衛隊:潜水医学実験隊(横須賀)において、本抗菌剤の効果の実態について海中 (原生菌)における抗菌効果検査を実施したところ、抗菌剤の効果としては、申し分無いとして高い評価を得ましたが、潜水隊から 緑膿菌による人体への被害に対して効果がある抗菌剤が出来ないかと要望があり、改良を重ね全く新しい抗菌剤を開発し、再度、 人体実験(海底300m)を実施していただいたところ、要望に添う効果が現れ、さらに高い抗菌効果(あらゆる菌種に対応)を持った 抗菌剤として採用に至りました。 その後、艦内及び室内の隅々まで抗菌する為に、霧化器による噴霧を可能にした抗菌剤を開発したところ、ウィルスに対する 効果も確認された。 現在、防衛省では国内で唯一無二の抗菌剤として、多用途に使用されています。

韓国での認可(2007年)

隣国である韓国では、日本よりも衛生基準が高く、各企業による抗菌に対しての情報収集活動の中、有効な抗菌剤として本抗菌剤が 注目され、韓国衛生省の検査機関から「火の次に菌種に強い」と高い評価を頂き認可されることになり、韓国軍、フィリピン軍で採用 されております。 奈良市においては、新型インフルエンザ対策として、姉妹都市である慶州市に上記内容についてご確認いただいております。

一般抗菌剤としての開発(2009年)

弊社は、産業用として本抗菌剤を販売してまいりましたが、2009年の新型インフルエンザの大流行騒動を受け、全国でこの騒動が拡大したことにより、安全な抗ウィルス剤としてウィルス対応抗菌剤を開発しました。開発に伴い、国立広島大学にて 新型・鳥インフルエンザウィルス、ノロウィルス(ネコカリシウィルス代用)、O-157及び国立鹿児島大学においての不活性化検証を 行っていただき、有効であることを確認していただいております。

防衛省をはじめ、高い効果と安全性を評価されています。

Virus Killerは除菌ではなく殺菌と抗菌

除菌とは

除菌とは菌を「無くす」と思われがちですが、あくまでも菌を取り除く事を指します。よく耳にするアルコール除菌はあくまでも、アルコールの揮発性を利用して菌を浮かし、取り除くことを目的としているので、菌は約70%しか取れないと言われています。

殺菌とは

殺菌とは菌を破壊する事を指します。ですが薬剤の活性率が低く、菌を殺菌して中和、あるいは揮発してしまうとその効力が無くなってしまいます。殺菌剤として耳にする『次亜塩素酸ナトリウム』も菌に反応し中和され水になってしまうと。菌に対する効力は失われてしまいます。

 

抗菌は何が違うのか

上記の通り除菌と殺菌は菌に対して効果はあるものの、持続的な効力はありません。抗菌剤にはその素材自体が菌やウィルスに対する抵抗力があり、それらの発生・生育・増殖を抑制する効果があります。『Virus Killer』は殺菌と抗菌の効果を併せ持った性質を持ち、洗い流して取れない限り殺菌し続け、長時間にわたり菌やウィルスが住みにくい環境を維持します。

 

【内容成分】水、ポリアミノ化合物、複合抗菌剤 ※アルコール、次亜塩素酸を一切含みません。

【内容量】30ml